謹賀新年

December 31, 2017

明けましておめでとう御座います!

 

Rakshasa一同より、新年のご挨拶を申し上げます。

 

旧年中は、皆様に大変お世話になりました。

ライブハウスやイベント会場等で多くの方にお会いでき大変嬉しく思っております。

また、お会い出来なくともCDをお手に取って頂いた方々へも厚くお礼申し上げます。

本当にありがとう御座いました!

 

そして、この2018年の幕開けと共に素敵な発表をさせて頂きます。

お待たせしました!

遂に、昨年7月末に出た「六道羅刹」に続き、新しい音源が3月に発売予定となります!

 

【発売日】2018年3月14日(水)
【タイトル】憂愁録 - 月読
【内容】5曲入りEP
【価格】1500円(税抜)
【発売元】爆音RAD

 

更にリリースを記念してリリースパーティ決定!

 

【日時】2018年3月10日(土)

【場所】新宿Wild Side Tokyo

【公演名】羅刹録:憂愁譚

【出演】Rakshasa、LAPiS LiGHT、天燐、Suspectum Nox DiscordiA、Allegiance Reign

【開場/開演】17時/17時半

【入場料】前売3000円、当日3500円(+D)

【予約】各バンドさんにて

 

和メタルに特化したこのイベントにて、是非我々の新音源を楽しんで下さい!

 

それでは、新年を迎えるにあたり、各メンバーから新年の抱負を伺いたいと思います!

 

百合

明けましておめでとうございます。
昨年はアルバム制作からリリース、韓国でライブなどとにかく内容の濃い一年になりました。
今年も更に濃くなっていく様な気がします!
皆様にとってもRakshasaにとって良い一年になります様に。

 

橘花

今年はRakshasa始動から3年目、更なる高みを目指して日々精進していきます。

 

篤志

Rakshasa始動からもう3年⁉︎ 前年度よりギタープレイ&サウンドを精進します。

 

夜摩

我々Rakshasaにとって2017年は、まさにバンド始動後最初の大きな一歩を踏み出した年でした。百合もバンドに馴染み、数々のライブ公演を行い、そして何より記念すべきデビューアルバム「六道羅刹」のリリースと、それに伴う全国ツアー、併せて「櫻月夜」のPVに初の海外遠征等、非常に盛り沢山でしたが、皆様のご支援のお陰で乗り切ることが出来ました。

そこで、2018年はさらなる飛躍!欧州デビュー・・・はちょっと望みすぎ?(笑

まぁそのくらい前向きに行くぞって事で!

 

和な部分とそうでない部分、この二つの絶妙なバランスと組み合わせこそRakshasaの味であり、目指す所の一つだと思います。キーボードにこそできる表現を突き詰め、Rakshasaの世界を深めていきたいです。

 

怜生

いまのメンバーだからこそできる音を皆さんに届けたいと思います。

以上です。

今年一年もどうぞ宜しくお願い致します!

 

Rakshasa一同

 

 

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

December 31, 2018

Please reload

アーカイブ